ラベル Gary Fisher の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル Gary Fisher の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2011年2月14日月曜日

Gary Fisher は終わりました(今さらですが)

2010年の発表で、Gary Fisher はもう終わったと思った。KLEIN はもうこんな状態だし、LEMOND はどこいった?2011年、Gary Fisher Collection として、非常に地味なデザインとなった。GF は GFC として終息させるのかな、と思って TREK をみると、なんと、こっちもかなり地味だった。ロードバイクはまだしも、MTB は、GFCに劣らずひどい配色。ハードテールはまだましだが、フルサスは Top Fuel 9.9 SSLSession8 以外ろくなものがない。どうした TREK と思ったら、Lapierre も、同じような配色になっている!
なるほど、要は私の趣味は主流でないということか。でも、YetiIntenseSanta CruzCUBE にはいい感じのバイクが多いし。GF をやめた2011 年以降、TREK とは馬が合わなくなったかな。

写真のヘッドバッジは、Gary Fisher Wahoo 2009 のもの。購入時から変わらないのは、フレームとヘッドパーツのみ。そのヘッドパーツも、半年以内に Cane Creek 40.ZS44 に換装予定。フルXT + ブレーキセットのみ M980系XTR、リアローターは Magura Storm SL(160mm)。ローターがシマノより厚い。先日の1週間吊し・ひっぱたきエア抜きのせいか、単にローターの厚みのせいか(たぶんこっちだ)、シマノのつもりでレバーを引くとアホみたいにロックする。しかもほとんど鳴かない。
このローターは、送料込み国内価格の 1/2 位でアメリカから購入できる。Jenson USA が今のところ最安で USD 30 / 枚。日本で買うとだいたい7,000円 / 枚+送料。本国のドイツでは意外と安くなかった。
例えば、2枚購入した場合、30 x 2 + 21.38(送料) = 81.38 で、およそ6,800円となる(2011/02/14現在)。デザインも良いし、是非ともおすすめしたいローターである。なお、このローターは、シマノと違ってローター径にかかわらずすべて同じ価格となっている。

ところで、今回購入した BR-M985 には、ちょっとした紆余曲折があったので、それはまた後日。