ラベル Shimano FC-M980 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル Shimano FC-M980 の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2014年8月22日金曜日

ついにクランクにXTR様を導入

WolftoothかChromagなら見栄えがもっと良いはずだ
いままでクランクだけはずっとXTだったんだが、不良在庫処分価格の誘惑に負けてしまった。シマノ製品は日本国内で買うのが一番だが、ごくたまにUKでこのような投げ売りがあるので危険だ。そのときは若干円高に振れていたので、請求額は3万円を切った。サナと比較してもさらに安い。

ただし、サナで販売しているのは化粧箱入りの新品だが、UKから届いたものは緩衝材にくるんだだけのOE品だ。その旨一切説明がないのは不適切だが、特に目立った傷がないので良し。

できの良いクランクにできの良いチェーンリングが付属しているが、今まで通りとてもダサいHopeのRetainer Ring(34T)に交換。


そしてこれが、FC-M785とY1LR98030(38T)/Y1LR26000(26T)を組み合わせた誤ったニコイチだ。高級感のあるXTRチェーンリングが、黒のXTクランクと組み合わせることによってかなり残念な印象になる。
これはひどい
インナーのY1LR26000は互換性がないため、FC-M980以外のクランクと組み合わせると、ミドルとインナーの間にチェーン落ちが発生する。

一応、これがバラす前の「正しい」クランクセット「FC-M980-2」である。
これは美しい
980系のXTRクランクは3種類あるが、ダブルのこいつが一番いい面構えをしている。トリプルの980は手裏剣の主張が強すぎるし、XCレース指向の985はボルトがずいぶんと野暮ったい。